BEHRINGERのパッチベイ PX3000を買いました

IMG_20120624_153500
ラックマウントのエフェクタのwetを別chで録ったり、音をmonotron DELAYのフィルタやディレイに通してみたり、色々なパッチングが試したくなったので買ってみました。

ほら、monotron DELAYのFEEDBACKのつまみを目一杯まで上げて、アナログっぽい回路で歪ませて曲のバックに入れたら良い感じになりそうじゃないですか???そういうのがやってみたかったのではい

BEHRINGER / ベリンガー ULTRAPATCH PRO PX3000 パッチベイBEHRINGER / ベリンガー ULTRAPATCH PRO PX3000 パッチベイ


ベリンガー
売り上げランキング : 248

Amazonで詳しく見る


IMG_20120624_115144
こんな感じの箱に入ってます

IMG_20120624_115507
ダンボールの中に発泡スチロールとプラスチックの袋のオーソドックスな梱包

IMG_20120624_115543
新品の機材っていい匂いがしますよね

IMG_20120624_115326
説明書類と一緒にBEHRINGERのステッカーが入ってました。
こういうのはちょっとテンション上がります

IMG_20120624_115946
上面。スイッチがついていて、ジャックを挿した時の内部の接続を3つのモードから選べます。
ラックから外さないと弄れないので少し面倒ですが…
まあ一旦決めてしまえばそこまでちょくちょく弄るわけでもないですけどね

IMG_20120624_144058
ついでにパッチケーブルも購入しました
HOSAのCSS830というものです
色違い8本入りです。綺麗な色してます
写真は光が当たっちゃって日に焼けたみたいになっちゃってますが。

IMG_20120624_153412
ケーブルの長さや機材の奥行き等を考慮して色々試行錯誤した結果この位置にマウントすることに。
うちのラックもなかなか本格的になって来ましたね

接続ですが、今は
[各音源/シンセ]
  ↓
[ミキサー]
  ↓
[パッチベイ] <---> [monotronとアウトボードエフェクト]
  ↓
[オーディオI/F]

みたいな感じになってます

今のところケーブルが足りなかったりしてシンセはパッチベイ通してないんですが、これをどうしようか検討中です
ミキサーはなんだかんだで有ると便利だし、単体のマイクプリは持ってないのでミキサーに付いてるのを使ってますし、勿論パッチベイを通した後にミキサーを通してまたパッチベイに戻して…とかやってもいいんですがケーブル足りないのでまた。

あとオーディオIFとパッチベイは今2ch(ステレオ*1)のみつなげてあるのですが、4ch(ステレオ*2)で接続してエフェクトのDryの音とWetの音を別チャンネルで録音できるようにしてみるのも面白そうです

IMG_20120624_153603
因みにmonotron delayはM1の肩に乗っけておきました
KORGのシンセ同士で仲良くしてくれるといいですね

さて、ラックも3Uと半分が埋まりましたが、そろそろ電源モジュールが欲しいですね
何故かシンセの電源を入れるとオーディオIFのfirewire接続が切れるようになってしまい、
多分別々のコンセントに繋いでいるのでグラウンドループとかなんとかしてるのでしょう
CLASSIC PROのPD12Ⅱと某ハードオフにあったETAのPD8Lで迷うところですが、
前者は12口(うち常時ONが1つ)、後者は8口 + ライト付き です。
正直ライトはステージとかに持ち出さない限り要らない気もしますが、あったほうが格好良いし便利そう
でも常時ONのコンセントが無いとオーディオIFが使えないのでPCで音楽聴く時は少し辛いですね
いっそのことリスニング用と制作用で再生デバイスを使い分けるという手もありますが

とまあこんな感じです
こんな買い物をしてしまった暁にはまたアウトボードとか欲しくなるんだろうなあ 困った困った
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

kyo5884

Author:kyo5884
こんにちは!

カウンタ
最近の記事
ブログパーツなど
kyo5884

ジオターゲティング

検索
RSS
タグクラウド(Amazon)
QRコード
QRコード